Apr 27, 2018 · ハーパーコリンズジャパン · isbn: 978-4596133250

Japan

Do you have more info about this edition? Contact the web team.

公爵と不器用な家庭教師

(Japanese edition of )

悪名高い公爵にキスされたのに、
この胸が高鳴るのはなぜ?

数年前に両親を悲惨な自動車事故で亡くして以来、
エリナーは唯一の家族となった妹のためだけに必死で働いてきた。
今、少しでも給与の高い仕事を求めてロンドンから赴いたのは、
ヨークシャーの荒野に立つ巨大な館。
館の所有者で雇い主でもある第12代グローヴスムーア公爵は、
英国随一の大貴族ながら、その放蕩ぶりでタブロイド紙の常連だ。
公爵が後見人である7歳の少女の家庭教師を務めるのが仕事で、
留守がちな彼と顔を合わせることなどないという話だった。
ところが到着早々エリナーは公爵と遭遇し、言い放たれる。
「これまでの家庭教師のように僕の気を引こうとしても無駄だ!」

Recent Reads: